なりたい自分になるには・・・

いまのあなたは、なりたかった自分ですか?

 

 

 

 

 

なりたい自分になるにはまず、現状を知る必要がある
現状の自分、イヤな自分の姿を紙に書き出す

 

 

悩みとかコンプレックスとか
なんでもいいのでとにかく書き出す

 
例えば
太っているとか
ハゲているとか
行動が遅いとか

 

書き出したら止まらなくなるかもしれません

 

 

 
で、イヤなところを書き出したら
イヤな自分の横に、その逆を書く

 
逆の姿、逆の自分を書いてみる

 
太っている→痩せている
ハゲ→フサフサ
行動が遅い→行動が早い

 

 

 

こんな感じで、とにかく書き出す

 

 
現状の自分の姿と逆の自分の姿が書けたら、
そこに向かう手段を書く

 

 

 

太っている→痩せている=運動する
ハゲ→フサフサ=育毛材
行動が遅い→行動が早い=すぐやる

 

 

このようにそこに辿り着く答えを書く
そうすることにより
いま、自分がやるべき事がはっきりとわかる

 

 

どうすればそこにいけるのか?
どうすればその姿になれるか?

 
そこに辿り着くための手段、ルートを書く

 

 

あとはその手段を実行すれば、なりたい自分になれる

 

 
紙に書くことにより
自分を客観的に見られるようになる

 

 
文字にすることにより、具体的に行動しやすくなる

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

よかったら、ぽちっとクリックしてくれると喜びます♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ